アスペルガー症候群 グレーゾーン 症状

アスペルガー症候群のグレーゾーンの症状が辛い【ASD】

木に隠れる男性

 

病院の精神科、診療内科などに行っても、
アスペルガー症候群とは診断されない。
でもふつうの人に比べると変と言われる。

 

このような感じでASD(アスぺ)と健常者の中間、
いわゆるグレーゾーンのために苦しんでいる方がいます。

 

 

自閉症スペクトラムは厳密に診断をすることが出来ないので、
症状が軽いと「気のせいですね」、「これなら問題ないでしょう」と言われ、
支援を受けることが出来ないんですよね(;^ω^)

 

ちなみにベスト新書出版の隠れアスペルガーと言う才能(古濱ツトム著)によると、
ガチのアスペルガー症候群が100人に1人とすると、
グレーゾーンの人は40名に1人はいると書かれています。

 

私が中学生の頃、1クラス40名いましたので、
1クラスに1名はASDのグレーゾーンがいる計算になります。

 

 

30代 男性 Sさん

 

 

アスペルガー症候群のグレーゾーンで苦しむ、
30代男性Sさんの体験を書きます。

 

 

2〜30年以上、自閉症スペクトラムのグレーゾーンで苦しんでいます。

 

病院施設もこれまで5ヵ所以上変わりました。

 

支援機関もあちこちたらい回しにされて、
やっとこぎ着けた発達障害者支援センターも、
どちらかと言うと「就労支援」が中心で役に立たなかったです…

 

 

自分のケースだと仕事にも行ってるし、
毎日の生活も、お金の管理や身だしなみなど、
ベーシックな日常生活の行動がちゃんと出来てるし、
自分のことも把握しているから「問題ない」と言われるのが関の山です。

 

「支援機関の実施できることにも限界がある」とハッキリ言われてしまいました。

 

 

 

生活支援は思っている以上に、
障害が重い人に向けての支援のような印象があります。

 

なのでグレーゾーンのアスペルガー症候群だと、
サッパリと言って良いほど使えない
ですね。

 

成人の発達障害という概念が出てきたのは、
ほんのちょっと前からだからどうにもならないのは分かるけれど、
医者や支援機関の人もグレーゾーンのASDの全容がはっきりしないんだと思われます。

 

 

自分の中の障害パーセンテージが100%だと何かと優遇される。
50%、40%…と障害が軽くなるにつれ、一般の人々と同じ要求をされてしまう。

 

なのでグレーゾーンの人は損をしてるように感じます。

 

第三者の考えを変化させるのはハードルが高いから、
「周りは理解してもらえない」と落胆してばかりでなく、
他の人より仕上がり具合が少し落ちるなりにも、
「自分から変貌を遂げていくしかない」と近頃では考えるようになりました。

 

アスペルガーADHD改善マニュアル

 

ただ病院、発達障害支援センターは役立たずなので、
他に手はないか色々と探してる内に、
ジンさんのサイトにたどり着きました。

 

私と同じように書籍、発達障害支援センター、病院でもダメだったけど、
最終的にはアスペルガー症候群の症状が改善されたと知り、
「コレなら行けると」思ってマニュアルを購入しました。

 

 

今までは文字通りグレーゾーンと言う感じで、
学生時代のスクールカーストも下だったし、
会社では役立たず扱いを受けていました。

 

それがマニュアルを手に入れ、アスぺを改善したことで、
会社の仕事もサクサクこなせるようになり、
上司や先輩の目も変わったように感じます。

 

また今まではセルフイメージが低かったのですが、
自分に自身が持てたのか、女性にもモテるようになりました。

 

 

アスペルガー症候群のグレーゾーンのせいで、
学生時代からクラスの中でもイケてない組になり、
社会人になっても怒られてばかりだったわけで、
ココが改善されれば、人生も良くなるのは当然と言えます。

 

改善マニュアルの存在に気付けて良かったです、
本当にありがとうございました。

 

今すぐクリックして詳細を確認↓

 

アスペルガー症候群

 

 

管理人ジンからSさんへ

 

スーツをきた男性

 

自閉症スペクトラムグレーゾーンの改善おめでとうございます^^

 

わたし自身、アスペルガー症候群に悩み、
書籍を読んだけど効果がなく、発達障害支援センターもダメで、
最終的に病院に行ったけど治療薬がないことを知り絶望しました。

 

「おれは一生、残念な人生を歩むのか…」

 

「負け組が勝ち組になることは出来ないのか」

 

 

そんな私がたどり着いたのがSさんと同じマニュアルです。

 

アスペルガーADHD改善マニュアルは、
ガチの人向けなのでグレーゾーンなら、ちょちょいのちょいでしょうね〜

 

 

重度の人だと一般企業で働くのが難しく、
障害者枠で働いたり、発達障害支援事業のお世話になる人もいます。

 

こう言った支援はグレーゾーンだと受けれないので、
当時のSさんは羨ましいと感じたのでしょう。その気持ちは分かります。

 

 

ただグレーゾーン、軽度のASDの場合、
辛いながらも一般企業で働くことが出来ます。

 

なのでアスぺ改善、自分の人生を良くするために、
自己投資をする金銭的な余裕があるのが大きいと感じます^^

 

なのであなたもSさん、私のように、
人生をより良いモノにするために自己投資をしていきましょう。

 

マニュアルについて詳しく書いた記事はこちら

 

チェック⇒人間関係の悩みを解決するマニュアルのご紹介。

 


 

アスペルガー克服教材ランキングBEST3


書店で売られてるアスペルガー症候群の本は、症状の解説ばかりで具体的なノウハウがありません。

私自身、何冊も本を買いましたがアスペルガー症候群を改善することは出来ませんでした。


しかし一生に一度の人生を、アスぺとして不利に、寂しく生きるのは嫌だったので、色々なマニュアルを買って試しました。

その結果、自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)を改善することに成功!

そんな私が本当に役に立つマニュアルのランキングを独断と偏見で作りました。もしあなたがアスペルガー症候群で悩んでるなら必ず読んでくださいね!


アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル
アスペルガー 改善
私がアスペルガー症候群を改善した教材!

多くの書籍、マニュアルは自閉症スペクトラムの症状、特徴などのウンチクばかりで具体的な改善方法が書いてません。

たしかに症状、特徴などの知識は自分がアスぺかどうか分からない人にとっては重要でしょう、しかしどうやら自分はアスペルガー症候群らしいと分かった人にとって本当に欲しいのは改善方法です。

このマニュアルの販売者さんはそれが分かっているので「アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル」では症状、特徴などのウンチクは書かず、具体的な改善方法にスポットをあてて作られています。

私はこのマニュアルのおかげで人生変わりました。今までどうも浮いてた、歯車がかみ合ってない損ばかりの人生、アスペルガー症候群としての損な人生から脱出して、一発逆転をすることができたのです!

・本当にアスペルガー症候群を克服できた!
・具体的な改善方法が書かれてる唯一無二のマニュアル
・医者や専門家も知らない神ノウハウ

⇒公式サイトはこちら


ASミラクルナビ
ASミラクルナビ
本編+リラクゼーションCD付き!

具体的な改善方法よりもアスペルガー症候群のウンチクにページが割かれており、「アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル」と比較すると見劣りするように感じました。

アスペルガー症候群に特化した数少ないマニュアルなので惜しいな…と感じつつも、具体的な改善方法についてあまり書かれてないので2位にさせていただきました。

・書籍で見かける内容が多い
・1位の教材と比較して見劣りする

⇒公式サイトはこちら


パーフェクトコミュニケーション

・会話術の教材としては素晴らしい。
・アスペルガー改善ノウハウではない。

⇒公式サイトはこちら

関連ページ

30代男性Tさん
アスペルガー症候群を克服した30代男性のTさんの体験談
20代男性Yさん
アスペルガー症候群を克服した成人男性の体験談
5歳の子供F君
アスペルガー症候群を治療した子供が療育を卒業
20代女性Rさん
アスペルガー症候群を改善した20代女性Rさんの改善例
40代男性Iさん
アスペルガー症候群で雑談が苦手な40代男性の克服例