アスペルガー症候群 運動

アスペルガー症候群の子供は運動が苦手で文字も下手?

アスペルガー症候群 運動

 

子供が運動が苦手なのはアスペルガー?

 

自閉症スペクトラムの子供は
他の子供と比べて歩き出すのが
遅いケースが多いんですよね(-_-;)

 

また動きがどこか不自然と言いますか
ぎこちない子供が多いとされてます。

 

 

それと走るのは速いし、水泳、体操など
道具を使わないスポーツは得意だけど
球技になると全然ダメだったりします。

 

またアスペルガーは集団行動が嫌い
空気を読めないことが多いので
サッカー、野球などは嫌いなことが多いです。

 

 

これは私自身がそうなんですけど
スポーツテストで毎年A判定を受けるくらい
運動神経はかなり良かったです^^

 

でも球技はサッパリでしたね…

 

走るのはクラスでも1番速かったし、
水泳も学校の代表で大会に出ました。

 

でも球技になるとサッパリ活躍できないし
体育でサッカー、野球とかあると
嫌で嫌で仕方なかったです(-_-;)

 

 

ちなみに私のことを知らない人は
ジンのプロフィールを見てください!

 

 

文字が下手なことも多い

 

 

学校で字を書く時に先生が
読めないレベルの汚い字を書いたり
図工、絵などが苦手で不器用なことが多いです。

 

ただアスペルガー症候群は
興味を持った特定のジャンル
狭く深くハマる傾向があるんですよ。

 

ようするに学者、職人みたいに
一つのことを突き詰めるイメージです。

 

なので好きな分野が図画工作なら
めちゃくちゃ練習するので美術家になったり
職人のようなハイレベルな技術を
身に付けるようなこともあります。

 

 

運動や文字だけでは判断できない

 

 

スポーツの場合も同じで
プロ野球選手のイチローは
アスペルガー症候群
と言われますが
突き詰めるジャンルが野球だったので
今ではトップクラスの成績を収めてます。

 

なので運度、文字だけで
アスペルガー症候群かどうかを
判断するのは難しいように感じますね…

 

我が子がどっちなのか心配と言う親は
下の記事をクリックして読んでください↓

 

⇒こどもアスペルガー症候群の症状や特徴

 

 

アスペルガー克服教材ランキングBEST3


書店で売られてるアスペルガー症候群の本は、症状の解説ばかりで具体的なノウハウがありません。

私自身、何冊も本を買いましたがアスペルガー症候群を改善することは出来ませんでした。


しかし一生に一度の人生を、アスぺとして不利に、寂しく生きるのは嫌だったので、色々なマニュアルを買って試しました。

その結果、自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)を改善することに成功!

そんな私が本当に役に立つマニュアルのランキングを独断と偏見で作りました。もしあなたがアスペルガー症候群で悩んでるなら必ず読んでくださいね!


アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル
アスペルガー 改善
私がアスペルガー症候群を改善した教材!

多くの書籍、マニュアルは自閉症スペクトラムの症状、特徴などのウンチクばかりで具体的な改善方法が書いてません。

たしかに症状、特徴などの知識は自分がアスぺかどうか分からない人にとっては重要でしょう、しかしどうやら自分はアスペルガー症候群らしいと分かった人にとって本当に欲しいのは改善方法です。

このマニュアルの販売者さんはそれが分かっているので「アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル」では症状、特徴などのウンチクは書かず、具体的な改善方法にスポットをあてて作られています。

私はこのマニュアルのおかげで人生変わりました。今までどうも浮いてた、歯車がかみ合ってない損ばかりの人生、アスペルガー症候群としての損な人生から脱出して、一発逆転をすることができたのです!

・本当にアスペルガー症候群を克服できた!
・具体的な改善方法が書かれてる唯一無二のマニュアル
・医者や専門家も知らない神ノウハウ

⇒公式サイトはこちら


ASミラクルナビ
ASミラクルナビ
本編+リラクゼーションCD付き!

具体的な改善方法よりもアスペルガー症候群のウンチクにページが割かれており、「アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル」と比較すると見劣りするように感じました。

アスペルガー症候群に特化した数少ないマニュアルなので惜しいな…と感じつつも、具体的な改善方法についてあまり書かれてないので2位にさせていただきました。

・書籍で見かける内容が多い
・1位の教材と比較して見劣りする

⇒公式サイトはこちら


パーフェクトコミュニケーション

・会話術の教材としては素晴らしい。
・アスペルガー改善ノウハウではない。

⇒公式サイトはこちら

関連ページ

こどもアスペの特徴
こどものアスペルガー症候群や自閉症スペクトラムの症状や特徴
幼少期のアスペルガー
アスペルガー症候群の子供は幼少期の頃に母親の顔が見分けられない?
アスぺは友達ができない
アスペルガー症候群の子供は特徴的な付き合い方のせいで学校で友達ができない
アスぺは感覚過敏
アスペルガー症候群や自閉症スペクトラムは感覚敏感で視覚、聴覚、味覚などが発達
パターン化と反復
アスペルガー症候群やADHDや発達障害の特徴
育て方でアスぺに
自閉症スペクトラム、アスペルガー症候群は遺伝だけじゃなく育て方も影響する
子供が引きこもり
アスペルガー症候群の子供はゲームにハマり引きこもりになりやすい
学校でいじめ
アスペルガー症候群やADHDや発達障害の子供はいじめられやすい?
子供の進路
アスペルガー症候群の子供の学校の進路先を解説
運動が苦手
アスペルガー症候群の子供や幼児は運動やスポーツが苦手
こだわりが強い子供
アスペルガー症候群や自閉症スペクトラムだとこだわりが強いので2〜3歳の子供がいるお母さんは要注意